Here Comes The Sun


barista→baristacaster   ☆転職します☆
by john-leno
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
About Me...
Name
 じょんれの(♂)
Birthday
1984/05/07
Job
Broadcaster
Adress
  Sinagawa区
Hobby
・sport: volleyball
・music: Rock



◇Mail◇
yacchu@rj9.so-net.ne.jp


◇Link◇
Anytime Anywhere
asako's page
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
・・・らしくする
from Anything Story
最後の試合
from Anything Story
冷静と情熱のあいだ
from Herr Kinder Ⅱ
あいのりなぎさが帰国を暴..
from あいのりなぎさが帰国を暴露!
ボジョレー'06
from Herr Kinder
コーヒーハウス スターバ..
from コーヒーハウス
価値
from 経済学事典
リアルに凹んだ
from Herr Kinder
リアルに凹んだ
from Herr Kinder
dupont lamin..
from dupont laminat..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

When I Cry......

どんなに怒られても、
俺はきっと泣かない。

どんなにきついことを言われようとも、
俺はきっと泣かない。

けど、自分の不甲斐なさを感じたとき、
そしてその瞬間に優しい言葉をかけられたとき、
俺は涙を止める術を知らない。

自分の不甲斐なさを痛感する昼刊だった。

8割くらいのことはわかったつもりでいた。
けど、8割くらいわからないことがあった。

夏の記念館で3menやってるときと同じくらい汗をかき、
必死に走った。


それでも、あまりにも足りない己の力量。
原稿を書くのも、編集するのも、OAまでのノウハウも全て。

自分を信頼して、担当させてくれたケンさんに心から申し訳ない。
俺のことを信じてくれてたんだ。
その期待に応えられなかった自分が悔しい。
不甲斐ない。

周りは俺をかばう。
その一言一言が嬉しくもあり、辛くもあった。
慰められればられるほど涙が溢れる。

高2のときの3年生の引退試合のときと全く同じだった。
俺のせいで負けた最後の試合。
人生であれほど人前で泣いたことはない。

でも、悪いことばっかじゃない。

涙のあとにあるのは成長。
俺はいつもそう。

涙を流すほど悔しい気持ち。
涙を流させるほど温かい仲間。

涙を流した後に残るのはいいものばかり。

俺が泣くことは喜ばしいことなんかな。
と、こじつけてみる。

そりゃ自分の出来栄えに凹んだし、
周りにものすごく申し訳なかったけど、
いつまでも引きずってられん。

ってか、10分あれば凹むの充分だしね。

今ならさっきの何倍もいい動きをして、
何倍もいい映像を作る自信がある。

その自信をくれたのも涙。

力のミナモトなのかな。
[PR]

by john-leno | 2007-07-12 18:09 | about myself
<< どんなに忙しくなっても犠牲にし... 心のカギを開くカギ >>