Here Comes The Sun


barista→baristacaster   ☆転職します☆
by john-leno
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
About Me...
Name
 じょんれの(♂)
Birthday
1984/05/07
Job
Broadcaster
Adress
  Sinagawa区
Hobby
・sport: volleyball
・music: Rock



◇Mail◇
yacchu@rj9.so-net.ne.jp


◇Link◇
Anytime Anywhere
asako's page
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
・・・らしくする
from Anything Story
最後の試合
from Anything Story
冷静と情熱のあいだ
from Herr Kinder Ⅱ
あいのりなぎさが帰国を暴..
from あいのりなぎさが帰国を暴露!
ボジョレー'06
from Herr Kinder
コーヒーハウス スターバ..
from コーヒーハウス
価値
from 経済学事典
リアルに凹んだ
from Herr Kinder
リアルに凹んだ
from Herr Kinder
dupont lamin..
from dupont laminat..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


無駄ではないとわかっていても。

男と女の関係になったら、
結婚するか、別れるかしか道はないんだと思う。

付き合ってみないとどっちの道になるかなんてわからない。
けど、他に魅力的な人がいる状態で、他の子とは付き合えない。

そして、そんな中途半端な男女関係を築く時間があるのなら、
積み上げていける関係に時間を費やしたい。
自分を研磨する時間に費やしたい。

だからきっと、
G大スタバのパートナーと飲んだり、
するしゃたちとバレーしたり、
ギターを弾いて表現力を磨いたりするんやと思う。

同じ時間を過ごすことで、絆が深まる。
永遠に積み上げていける仲間に捧げるんだ。

指輪ちゃんを超える人が現れるその日まで。
ずっとずっと、待ち続けるんかな。
[PR]

by john-leno | 2007-11-29 21:51 | thinking

起きたら12時で。

とりあえずG大スタバで課題図書読んで、
するしゃの教え子とバレー。

そして引退間近のピロシキたちとバレー。

引退できない涼一と飯。

そして今に至る。

特に変わったことはない。
けど、どこか心温まる12時間。

人と接するありがたみ。
それを忘れたら人間終わりなんだろうね。

今日も温かい一日だった。
[PR]

by john-leno | 2007-11-28 23:57 | diary

記念すべき第1歩

おばば様の日記が更新された!

簡単に元通りってわけにはいかないだろうけど、
ちょっとずつ戻ってくれるといい。


今年もあと1ヶ月。
早いね~。

明日はするしゃ夫妻にお台場で会えるとか会えないとか。
楽しみですな☆
[PR]

by john-leno | 2007-11-23 23:07 | diary

うた

e0041708_2262896.jpg

ひとつの場所にはひとつの歌がある。
ひとつの風景には必ずメッセージがある。

おとといまた帰った。
ばあちゃんは復活してた。
それだけでじゅうぶん。

ひさしぶりに散歩した。
秋特有の香り。
やさしく。
ほのかに甘い。
そしてどこか香ばしい。

田舎特有なのかな。


e0041708_226286.jpg


杉田橋を渡り、学校へ向かう。
うわぁ。
何年ぶりだこれ。
丁度下校時刻だ。

耳には川のせせらぎ。
贅沢な時間。

e0041708_2262870.jpg

見渡すところ、4割が雲。
3割畑。2割空で1割山。

これがわが故郷。



いいとこだ。
[PR]

by john-leno | 2007-11-16 22:06 | thinking

ときには情緒的に。

優しさを。

1ミリの優しさを。
誰かに与えられたら。

1グラムの優しさを。
みんながもってくれたら。

ひとかけらの優しさを。
いつも心のポケットに。

きっと世界は変わる。



夜ご飯の買出しに行くときにふと思った。

お台場の夜は笑顔がいっぱい。
好きな人といるときは、自然と優しくなれるんだろうね。
[PR]

by john-leno | 2007-11-12 00:27 | thinking

あなたと握手

e0041708_2185211.jpg

故郷を離れる寂しさと
あまりにも弱ってしまったおばあちゃんを残して
家を出る。

最期かもしれない。
あり得ないと思いながらも
拭いきれない不安がうずく。

ただの孫じゃないんだから。
毎日命がけで拝んでるんだから。

いつも痛いくらいに感じる握手にも。。

歩けなくなった姿。
畳を這って動く姿が頭から離れない。

食欲が戻ってきたし大丈夫。
青森から帰ってきた姉もそう言うし、きっと元に戻る。


次帰ったときに、力強い握手しようね。
[PR]

by john-leno | 2007-11-07 21:08

課題曲①

決定!
聞いてみて


癒し系。
そしてどこか悲しげ。

クラシック最高。。
[PR]

by john-leno | 2007-11-01 22:45 | お勧めv